DIGGY ARESのご紹介

noteで販売しているDIGGY手法の裁量テクニカルをプログラムに組み込み、DIGGY手法を極限まで再現させたトレード方法を自動化させたシステムになります。

バックテスト結果★

バックテスト期間『2018年6月1日〜2021年3月10日』


・資金5万円0.01ロット★利益161947円★

・資金10万円0.02ロット★利益316034円★

・資金15万円0.03ロット★利益470973円★

・資金20万円0.04ロット★利益624080円★

・資金25万円0.05ロット★利益782879円★

DIGGY ARESの運用方法はこちら


★運用資金は10万円からとなります。

下記の推奨通貨を1つ選んで0.01ロットでセットお願い致します。

※運用資金10万円追加毎に、ロット数を0.01ずつ増加又は通貨を1つ増加お願い致します。

[推奨通貨一覧]上から順番におすすめ通貨となっております。

EUR GBP

EUR USD

AUD USD

EUR JPY


★設定方法
・15分足にセット
5分足にセットするとエントリー回数が増えます。
※5分足の場合は資金を2倍で運用お願い致します。

・認証キー欄には、メールで送られてきた、license Keyを入力

・マジックナンバー欄には、通貨毎に全て違う番号を入力
※2通貨稼働する場合は、USDJPYは「111」EURJPYは[222」等
番号を同じにすると稼働されませんでのご注意ください。

損切り欄を入力する際は、数字の先頭に必ず−を入力してください。

例  −50000.0

※損切りパラメーターの説明

設置チャートのBUYまたはSELLポジションの合計含み損が、パラメータで指定した金額(負の数)以上に大きくなったときに、そのチャートのその方向の全ポジションを決済する機能です。

パラメータ値以上に大きくなった時、と言うロジックですのでぴったりその金額の時、と言う仕様ではないです。
なので、保有ポジションやロットが大きいほど、0.1pipsずれの影響は大きくなります。
また、週初めの窓開けなどの非連続の価格変動時にも、大幅にズレる可能性があります。

DIGGY ARESの運用方法はこちら

※注意※
どの投資にも言えますが、絶対勝てると言った保証はございません。
使用にあたっては自己責任でお願い致します。